カンボジア旅行記11~アンコールワットで朝日鑑賞・現地の朝食~

シェアする

カンボジア旅行記ブログ 3日目その1
3日目の予定は、早朝、アンコールワットの朝日を鑑賞に行き、
その後、午前中に遺跡を一個見学。
午後は、特に予定なし。
こんな感じです。
ということで、まずはアンコールワットの朝日です。

さて、そこで問題となってくるのは、
来た時に空港からのタクシーのドライバーと
この日の約束をした気がするところです苦笑
やつとの約束をどうするのか、これが問題でした。
実際のところ、昨日一日ガイドしてもらった人に
引き続きガイドしてもらう方がこちらとしてもいいですし、
ガイドのニアンさんも、明日は暇だって言ってて、
ガイドしたそうですし笑
初日に、「俺と一緒にいけば
ハッピーなカンボジアを過ごせるぜ!ハハハ!」
ってな感じのことを言ってたタクシードライバーの勢いに乗って
約束したのをやや後悔です。
しかし、相手の名前も連絡先も知りません。
キャンセルのしようもないのです。
と、言う感じのことを、昨日のガイドニアンさんに相談したところ、
抜群に素晴らしい解決策を提案してもらいました。
「大丈夫です。5時半にロビー集合って約束してるなら、
 5時15分に私とロビーに集合して、出発しちゃいましょう!」
なんと素晴らしい笑
まあ、正直、最初は約束破るのもどうかなぁと思っていたのですが、
1日、ニアンさんにガイドしてもらって、
夜もガイドしてもらったので、
できれば、次の日もニアンさんに任せたいなぁと思ってたので、
この提案に、がっちり乗ってしまいました。
初日のタクシードライバーさんごめん。
できれば、連絡先くらい教えておいてほしかったよ。
ということで、ロビーに5時15分集合です。
朝早いですが、気合で乗り切るしかありません苦笑
それで、朝ロビーに集合し、アンコールワットに出発です。
当たり前ですが、外は真っ暗です。
そして、暗闇の中、アンコールワットに到着です。
ガイドさんが、ライトを持ってきてくれています。
もし、一人で行くなら、ライトを用意した方が良いくらいです。
こういった遺跡などに、夜真っ暗な状態で来ることは初めてなので、
何だから新鮮です。
そして、ビューポイントに到着。
昨日の夕日に引き続き、雲が厚いです苦笑
IMG_3509.JPG
徐々に明るくなっていきます。
IMG_3511.JPG
見物に来てる観光客もたくさんいます。
ガイドさん曰く、今日は天気が良くないから、少ない方だそうです。
IMG_3522.JPG
そして、残念ながら、太陽は見えず、
だんだんうっすらと明るくなってしまいました。
この旅行、夕日と良い朝日と良い、太陽に縁がありません。
まあ、でも、こうやって、天候に左右されるのも、
旅行の醍醐味です。
明るくなったところで、アンコールワットから撤収です。
このままホテルに戻るところだったのですが、
せっかくなので、どこか地元の人が食べるようなところで
朝ご飯が食べたいとリクエストして、連れて行ってもらいました。
連れて行ってもらったところが、ホテルの真ん前でした笑
IMG_3536.JPG
リリーレストラン。
IMG_3531.JPG
中はこんな感じ。
IMG_3532.JPG
食堂って感じです。朝早いせいで、僕しかいません笑
IMG_3530.JPG
メニューはこんな感じ。
一個だいたい150円と安い。
れいによって、おすすめメニューを聞いて
ホワイトヌードルスープwith ポーク(チキンだっけな?)をチョイス。
来たのがこちら。
IMG_3534.JPG
これはなかなかおいしかった。
若干、肉に見たことない感じの部位があったけど、
気にしないで食べれば、普通にうまいですね。
これで150円はお得。
さて、おなかも膨れた所で、
一旦ホテルに戻って休憩。
この後は、ベンメリア遺跡へ行く予定。
たのしみ。
つづく。

アンコールワットの歴史を学ぼう。
詳しく知りたいならこれが一番


トラベルデイズ – アンコール・ワット カンボジア – (海外|観光・旅行ガイドブック/ガイド)
by カエレバ

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、ワンクリックして
今日の順位を確認してください。
他にも良い旅行記サイトがたくさんありますので、
皆様の旅行の参考になりますように。
にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へにほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へにほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク
レスポンシブ1
レスポンシブ1

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ1