タイ・バンコク旅行記10~CHANG PUAK CAMP ダムヌンサドアク エレファント ビレッジ~

シェアする

さて、水上マーケットを後にし、
観光も終了、ホテルに戻ろうかと思ったところで、
もう一か所、ガイドさんが進めてきた観光スポットが・・・。
ゾウです。
そう、象さんです。
象に乗れるところが近くにあるとのこと。
たしかに、昨日、アユタヤで象に乗れるところを見かけたんですね。
で、それを見ながら、ガイドさんが、
「ここの象は面白くないよ。
 ただ、まっすぐの道を歩くだけだから。
 他のところだと、水の中とかも入って行くところがあるから
 そっちの方が面白いよ。」って言ってたんですね。
どうやら、それがこの近くにあるらしいです。

で、その象のりはどうですか?と。
確かに、アユタヤで象をみました。
というか、去年行った、カンボジアアンコールワットでも
象に乗れるところはあったんです。
でも、僕はのりませんでした。
なぜか。
それは、
高いところがだめだからです苦笑
ほら、テレビで見てると、
芸能人とかが良く象に乗っているけど、
思ったより高いと言ってるじゃないですか。
高いところがだめなんですよ。
ついでに言うと、動物もあんまり得意じゃないんですけど笑
ということで、今回も迷いに迷ったわけですが、
でも、せっかくだから、
何でも体験してみようということで、
今回はチャレンジしてみました!
しかし、僕の心の動揺が現れているのか、
その象を乗りに行ったところの、
外観などの写真が全くありません笑
象は1人600バーツ、2400円くらいでした。
モーターボート8000円・・・・・・。
ゾウは、全然安いですね苦笑
しばし、象乗り場で並んで、
象に乗ります。
象乗り場が、建物で言う2階くらいの高さです。
IMG_0129_R.JPG
象乗り場から見たゾウ。
このから乗ります。
IMG_0130_R.JPG
これは僕の前に乗っていた韓国人カップル。
最大2人乗りです。
IMG_4984_R.JPG
僕の番が来て、恐る恐る乗り込みます。
やはり、結構高くて怖いです。
しかも、上の韓国人カップルの写真を見てもらうとわかりますが、
落ちないように安全バーみたいなのがあるのがわかると思いますが、
これが、座席の両サイドの穴にスポッと入れてるだけ。
特に留め金も何もないので、簡単に抜けます。
なので、象が揺れる→僕も揺れる→僕が握ってる棒も揺れる→抜けそうになる。
結果、全く安全装置の役割を果たしません。
むしろ、僕が抜けないように押さえてるだけです苦笑
まあ、でもしばらくすると、高さには結構慣れてきます。
IMG_4991_R.JPG
こんな感じでまっすぐの道を進みます。
このへんから慣れて結構楽しくなってきました。
IMG_5017_R.JPG
前から来た帰りの人。
そして、ガイドさんが言ってた、
水にはいるところに近づいて行きます。
IMG_4993_R.JPG
ここです。
僕は、川みたいな自然の中に入っているのかと思ってたのですが、
そうじゃなかったです。さすがにそれは無理でしたね。
人口に作った、用水路みたいなところを入って行きます。
入るときは、結構斜めになるので落ちそうで怖いです。
IMG_4995_R.JPG
こんな感じで水の中もずんずん進みます。
水の中に、象のフンがあったりして、
落ちたらやばいという
別の恐怖心が出てきます笑
で、しばらく進むと、
ゾウ使いの人が、カメラを渡せというので渡すと、
写真を撮ってくれます。
が、カメラを持った象使いの人は
象から降りて、前から写真を撮ってくれるのです!
つまり、象には僕しか乗ってないんです!!!
しかも、最初は象は止まってるのですが、
何枚か写真を撮ったら、
象使いの合図で、そのまま象が歩き出すんです!
僕しか乗ってない象が、歩き出すんですよ。
暴走したら、死にますよ笑
でも、象は賢くて、
特に暴走することもなく、
まっすぐ歩いて、再び象使いの人と合流。
無事に、スタート地点に帰ってくるのでした。
結構怖かったですが、
なかなか面白い体験でした。
残念なだったのが、
僕は高いところがだめなので、
象使いの人が降りて写真を撮ってくれた時に、
僕に、座席から降りて、
象使いの人が座っているところに座って良いよって
言われたのですが、高さが怖くて、移動できませんでした苦笑
そっちに移動してたら、まさに僕が操縦している気分になれたのに。
今思うと、残念でした。
でも、なかなかいい体験ができました。
2日間一緒にいて、
あんまり良いガイドじゃないなぁと思ってましたが、
最後だけ、なかなかいい仕事をしてくれましたね笑
ということで、2日目、3日目午前中と1日半の観光が終了。
ホテルに戻ったのでした。
つづく。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、ワンクリックして
今日の順位を確認してください。
他にも良い旅行記サイトがたくさんありますので、
皆様の旅行の参考になりますように。
にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へにほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へにほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク
レスポンシブ1
レスポンシブ1

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ1