ベトナム旅行記2~ハロン湾へのオプションツアー~

シェアする

ベトナム旅行記2日目その1です。

1日目は到着しただけで終わりだったので、

実際、ベトナムで過ごす1日目。

とりあえず、初日は、世界遺産ハロン湾へ。

ハノイから、車で4時間くらいかかるので、

ココはオプションツアーに参加することに。

世界遺産ハロン湾の日帰り観光。3,000もの奇岩が浮かぶ雄大な景色は感動です。英語ツアーとの混載でのご案内なので、インターナショナルなツアーをお楽しみいただけます。主要エリアは無料で送迎可能です。予約はこちらから。

とりあえず、ホテルのレストランで朝食を食します。

IMG_7703_R

ごく普通の洋食だったけど、ベーコンが分厚くておいしかった。

スポンサーリンク
レスポンシブ1

ハロン湾へ

さて、バスの到着を待って、一路ハロン湾へと向かいます。

このツアー、バスの座席が狭くて、なかなかの過酷な道のりです。

途中、休憩でお土産物屋に寄ります。

IMG_7705_R

何も買う気のない僕は、暇人となります笑

IMG_7707_R

良く、東南アジアで見る、こんな感じの布の絵。

IMG_7706_R

どうやら、こんな感じで、手作業で作られてるようです。

ちょっと面白かったので、立ち止まって見ていると、

すぐに絵を売りつけようとする人が良くって来るのがめんどくさいですが。

しかも、バスのドライバーとガイドが朝食タイムらしく、

こんなお土産物屋で40分もの休憩時間。

暇すぎます。 結果、ほとんどの参加者が集合の10分以上前から、

集合場所で暇そうにするという謎の状態でした。

ハロン湾でフェリーに乗る

まあ、そんなこんなで、バスで4時間かけて、ハロン湾に到着。

IMG_7708_R

こちらがフェリー乗り場です。

たぶん、個人で来ても、ココから船に乗れるのだと思います。

IMG_7710_R

ツアー客が全部で20人くらいですが、

こんな感じの船でハロン湾へと繰り出します。

船内でランチを食べるのですが、

これがなかなか微妙な感じです。

まず、テーブルが4~6人掛けなのですが、

一人参加とか、二人参加の人も多く、

僕のテーブルは、僕(1人参加)、愛知県の高校の先生(1人参加)

東京から来たご夫婦(2人参加)の四人で座ります。

そして、ランチが運ばれてくると、

IMG_7713_R

なんと、こんな感じの、大皿でひと盛りに出てきます。

初対面の4人で、大皿料理を食べるのは、なかなか気まずいものがあります苦笑

まあ、逆に、食べているうちに、仲良くなるという効果もありますが。

上の写真が、最初に出てきた、きゅうりのサラダ。

結構辛いです。

IMG_7714_R

これが揚げ春巻き。

これはおいしいです。

IMG_7715_R

おそらくこれがメイン料理の魚。

これが、結構、おいしくないです苦笑。

ご夫婦の奥さんがこれを食べて、「泥の味がしますね」って言ってました。

まあ、これまた、まずい魚の話題で、初対面の4人が話をするようになったので、

ある意味良かったのではないかと思いますが苦笑

他にも、豚肉のから揚げとか、野菜炒めとか、山盛りのご飯とか

いろいろと出てきました。

まあ、とにかく、微妙なランチでした。

そして、ランチが終わるころには、

ハロン湾の内部へと、船は進んでいきます。

外に出てみると、そこにはハロン湾の絶景が広がります。

IMG_7718_R

ハロン湾は、このような感じで、

湾内に1600もの小さな島があり、

その島がおりなす風景が、まるで水墨画の世界のように美しい場所です。

8月は、雨季で、ベトナム北部は雨の多い時期ですが、

たまたま、雨も降っていなくて、いい感じで観光ができました。

IMG_7721_R

ハロン湾については詳しくは次回に続きます。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、ワンクリックして
今日の順位を確認してください。
他にも良い旅行記サイトがたくさんありますので、
皆様の旅行の参考になりますように。
にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へにほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へにほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク
レスポンシブ1
レスポンシブ1

シェアする

フォローする