インド旅行記12~ガンジス川の日の出~

シェアする

さて、インド4日目は、インド人2人に

バラナシの町を案内してもらって、

バラナシライフを楽しんだわけです。

そして、一晩が明けて、翌朝。

折角、ガンジス川が見える部屋に止まっているので、

部屋のベランダから、ガンジス川の朝日を堪能します。

(ちょっと寝すぎて出遅れましたが笑)

スポンサーリンク
レスポンシブ1

ホテルの部屋から見るガンジス川の夜明け

ガンジスビューで部屋からガンジス川が見える僕の止まったおすすめのホテルが

こちらの記事でも紹介しましたが、

インド旅行記9~デリーからバラナシへ~
インド4日目です。 4日目は首都デリーから、 ガンジス川沿いの町バラナシへ一泊二日のショートトリップです。 本とかテレビだ...

「Ganpati guest house(ガンパティゲストハウス)」です。

ここの1泊8000円のスイートルームです笑

IMG_0289_R

夜が明けつつある、明るくなり始めたガンジス川。

ちょっと出遅れたので、結構明るくなっています苦笑

IMG_0292_R

雲があったので、はっきりと太陽が見えませんが、

こんな感じの朝です。

しかし、しばらくしてたら、段々と太陽が見えてきました。

IMG_0294_R

いい感じの朝日。

こうやって見ると、ガンジス川の風景も非常にきれいですね。

雨季で河自体は濁っているわけですが、

でも、やはり雄大なガンジス川の風景はきれいですね。

こうやって見ていると、心が洗われるようです。

昨日みたいに、いろいろと歩き回るガンジス河もいいですが、

こうやってボーっと風景を見ているだけでも来てよかったと思いますね。

勉強を教えている僕は教科書では、何度も、アジアの単元で、

ガンジス川やインダス川と教えているわけですが、

実際にこうして、地図や教科書でしか見たことのない風景を

肉眼で目にしている、何とも不思議なものです。

IMG_9217_R

折角なので、昨日買ってきたビールで

ガンジス河を見ながら、朝から乾杯。

今日も最高の1日になりますように。

IMG_0313_R

その後、昨日案内してもらった、シルクショップに顔を出し、

朝から、案内してもらう予定だったのが、寝坊して行けなかったので謝罪し、

一日案内してもらったチップを渡しました。

現地の人とチャイをのむ

IMG_0336_R

一緒に、地元の人しか行かないようなチャイ屋でチャイを飲みました。

IMG_0351_R

案内してくれた二人とはここでお別れです。

こういった何気ない一杯がとてもおいしいですね。

つぎからは一人でも突入したいと思います。

そして、最後にてくてくと一人でガンジス川のメインガートへと向かいます。

IMG_0314_R

なんだか、一日歩き回ったせいで、

結構、このバラナシの町になれた気がします。

IMG_0319_R

メインガートに到着。

早朝から結構な人出です。

さて、

折角来たので、ガンジス川に入るかどうか・・・・

悩みますね。

とりあえず、近づいてみます。

IMG_0321_R

うむー。

自ら進んで入りたい水の色ではないですね笑

とりあえず、横ににいたおばちゃんに入ってもいいかなって聞いたら、

やっぱり、「日本人はいると病気になるよ」って言われました苦笑

でも、せっかく来たのに・・・

と、悩んだ結果、

入りました!

IMG_0328_R

くるぶしまで笑

手前の足が僕の足です。

しかも、雨季なので、水位が上がってて、

たぶん、僕が入ったところは

まだ階段があるみたいで、

地面にすらたどり着けてません。

でも、まあ、ガンジス河には無事入ったということにしました。

これにて、バラナシ編は終了。

デリーに戻るときが来ました。

つづく。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、ワンクリックして
今日の順位を確認してください。
他にも良い旅行記サイトがたくさんありますので、
皆様の旅行の参考になりますように。
にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へにほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へにほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク
レスポンシブ1
レスポンシブ1

シェアする

フォローする